ふみもこブログ
年間100冊以上・累計4000冊以上読書する主婦ブログ
サスペンス・ホラー

鳴神響一さんの代表作・おススメ作品集

ねずみ
ねずみ
今日はどんな本を紹介してくれるの?
ふみもこ
ふみもこ
今日は、『私が愛したサムライの娘』角川春樹小説賞、『脳科学捜査官 真田夏希』で有名な鳴神響一さんの代表作・おススメ作品集を紹介するよ!
ねずみ
ねずみ
楽しみ♪

『私が愛したサムライの娘』 角川春樹小説賞受賞

時は、八代将軍・徳川吉宗の元文時代。水面下では、尾張・徳川宗春との対立が繰り広げられていました。尾張徳川家の甲賀同心組頭・左内は、女忍び・雪野を長崎の遊郭に太夫として潜入させます。そこで、彼女は、オランダ館医師・ヘンドリックと出会います。

『エスパーニャのサムライ 天の女王』

17世紀、エスパーニャ(スペイン)王国に渡った慶長遣欧使節のなかに、そのままとどまった二人のサムライがいました。

脳科学捜査官 真田夏希シリーズ

『脳科学捜査官 真田夏希』

真田夏希は、神奈川県警初の心理職特別捜査官に選ばれます。みなとみらい地区で爆発事件が発生し、捜査を命じられます。

『デンジャラス・ゴールド』

逗子の霊園で、大学教授の娘・竜造寺ミーナが誘拐されます。心理職特別捜査官の真田夏希は、ミーナが天才ホワイトハッカー少女だと知ります。夏希たち捜査官は、少しの糸口から真実に迫っていきます。話は次巻シルバーに続きます。

『イノセント・ブルー』

神奈川県警の心理職特別捜査官・真田夏希が公休日に訪れた江ノ島で、他殺死体が発見されます。翌日、捜査本部に呼び出されると、犯人から捜査の指名を受けていることを知ります。

『イミテーション・ホワイト』

IT企業の社長が絞殺され、時限発火装置で花火が打ち上げられるという事件が発生します。神奈川県警心理特別捜査官の真田夏希は、SNS上で被疑者との接触を試みます。

『鬼船の城塞』

1741年、鉄砲玉薬奉行の鏑木信之介は、御用船・千歳丸に乗って伊豆諸島を巡っていたある日、巨船に襲われます。その船は、小笠原諸島で海賊を稼業とする後北条水軍の残党・阿蘭党の大型軍船でした。